ブログ

本 6年生算数「データの散らばり」

 6年生の算数は、「データがどのような散らばりなっているのかを調べる」という学習に取り組んでいます。「ドットプロット」という言葉を知っていますか。各データがどこに当てはまるのか、印を付けることを表す言葉です。6年生ともなると、なかなかに難しい言葉を理解しながら、学習を進めなければなりません。