ブログ

心を育てる

読み聞かせは、ここで詳しく述べなくても、とても効果的だと言われています。

妙義小の子どもたちは、月に何度か、地域の方にお世話になって読み聞かせを体験しています。

今回も、低・中・高学年に分かれて、3人の方が読み聞かせしてくださいました。

低学年では、「あけまして おめでとう」「てぶくろ」「ティッチ」を読んでいただきました。

 

中学年では「ある島のきつね」(紙芝居)を読んでいただきました。

 

高学年では「勇者プーリア」を読んでいただきました。

 

子どもたちは、みんな、目を輝かせて聞いていました。地域のみなさま、本当にありがとうございます。

また、よろしくお願いいたします。