ブログ

2018トップページ

社会:3年生「昔の道具を調べよう」

3年生の社会科「昔の道具を調べよう」の学習で、洗濯板を使った洗濯を行いました。

洗濯機で洗うのが当たり前の生活をしている子供たちにとっては初めての体験でしたが、

それぞれ持ち寄ったハンカチや靴下などを洗って、昔の道具の工夫や苦労を知ることができました。

カラー版「スーホの白い馬」練習風景

2年生の劇「スーホの白い馬」の練習風景です。今日は衣装を身につけてがんばりました。“元”ゴミ袋とは思えない鮮やかな色が楽しめますので、ホームページ用のカラー版でお伝えします。

まだまだみなさまにお目にかけられる仕上がりではありませんが、子どもたちが日々成長しながら、心を込めて劇を作り上げていっています。

 

 

体育集会;長なわ

今朝の体育集会は、第2回目の「長なわ」を行いました。

前回と同様、低・中・高学年に分かれて、3分間で何回跳べるかを競いました。

 

 

  

今日の結果は、低学年約70回、中学年約150回、高学年約310回でした。

どの学年も1回目に比べると、だいぶ記録をのばすことができました。

 

ながなわにチャレンジ

体育集会で、2回目のながなわ大会がありました。1・2年生も挑戦しましたが、1回目は71回ととてもいい記録でした。2回目は48回で、もう少しでしたが、よくがんばりました。まだまだ、3年生以上の素晴らしいながなわには及びませんが、少しずつ成長している子どもたちでした。

 

左の写真は、準備体操。右がチャレンジしている1・2年生です。

スーホの白い馬

2年生の劇「スーはの白い馬」の練習をしました。セリフは、子どもたちのがんばりでほぼ覚えられましたが(誰かが休んでも、その子の分まで、多くの子が言えるようになりました)動きは複雑でまだまだです。でも、体育館での練習が始まってすぐです。あと2週間で、心に残るいい劇にしていきたいと思います。

 

3mものさしで測る

2年生の算数は、今「長さをはかる」勉強をしていますが、子どもたちが手作りした3mものしさを使って、いろいろなところの長さをはかりました。

誰が言うことなく、体育館の縦の長さを、みんなで協力してはかっていましたが、3mものさし7本分と残り2m45cm。つまり24m45cmと初めて知りました。

とても意欲的に学習に取り組めました。

 

理科;4年生

4年生では現在、理科の時間に「すがたをかえる水」を学習しています。

今回は水を熱したときの「温度のかわり方と水のようす」について調べました。

 

 

子どもたちは興味津々で実験の様子を見守り、温度の上がりかたの特徴や、水のすがたの変化について知ることができました。

一日入学

本日、来年度の新入生を対象とした「一日入学」が行われました。

最初に校長先生から「妙義小の教育活動」が説明され、その後は「入学までの準備」や「心と体の健康」「集金・通学」などについての説明がありました。

 

 

2月1日現在のところ、来年度の新入生は7名の予定です。

児童集会;節分

今朝の業前活動は「児童集会(節分関連)」を行いました。

児童会役員から節分に関するクイズが出され、子どもたちは3択で答えを考えました。

 

 

 

出されたクイズは「オニが苦手にしている魚は何?」「豆まきをしなくてもいい苗字の人は?」など、面白くてためになる内容で、遊びながら豆知識を得ることができました。

体育館へ

2年生は、6時間目には体育館に行って、少し練習しました。どこに何を置くか?とか、誰がどのように運ぶか?等の打ち合わせをしました。子どもたちのすごいところは、もうほとんどの子が、ほぼ全てのセリフ(他の人のも)を覚えてしまったところです。素晴らしいですね。