ブログ

カテゴリ:今日の出来事

夢集会

6月13日(木)にキャリア教育の一環で「夢集会」が行われました。

養護実習が明日で終わりになるということで、今回の集会は、実習生本人の「将来の夢」について説明してもらいました。

 

  

最後には、「夢が決まっている人はそれに向けた努力をしよう」「夢がまだ決まっていない人は、興味のあることに挑戦してみよう」というアドバイスをもらいました。

 

子どもたちには、ぜひ、今回の話を参考にしてもらい、夢や希望をもって生活してもらいたいと思います。

また、残された時間は少ないですが、今日・明日で、実習生との思い出をたくさん作って欲しいと思います。

第1回あいさつ運動

今朝、第1回目の「あいさつ運動」が行われました。

妙義中学校の生徒も応援にかけつけ、校庭にあいさつの声が響きました。

 

 

これからも、もっともっと「あいさつ」の輪がひろがるといいと思います。

「プール開き」集会

先週、プールが満水となり、いよいよ今年も水泳のシーズンが始まります。

そこで、今日の業前の時間に「プール開き」集会が行われました。

 

集会の中では校長先生のお話の他、体育委員から「プール使用上の注意」

保健室の先生からは「衛生上の注意」について説明がありました。

 

 

明日から授業の中でも水泳がスタートします。

今年も事故がなく、楽しいプールの授業が行えることを願っています。

朝礼(人権朝礼)

妙義小では、6/10(月)~21(金)を「人権旬間」と定め、人権尊重を意識した取組を行っていきます。

今日は、その取組のスタートとして「人権朝礼」を行いました。

 

校長先生からは、「ちがいをみとめあう心」というテーマで絵本の読み聞かせがあり、そして「みんなが幸せに生活するにはどうすればいいか?」と投げかけがありました。

 

  

具体的には「人はそれぞれ違いがあり、それを認め合うことが大切である」と説明がありました。

ぜひ、今日のお話を忘れずに、明るく楽しい妙義小にしていって欲しいと思います。

読み聞かせ

今朝、ボランティアの方々による読み聞かせがありました。

低学年は、「おかえし」「まちがいペンギン」を読んでいただきました。

 

中学年は、「しげちゃん」を読んでいただきました。

 

高学年は、「しゅくだい」「心って どこにあるのでしょう」を読んでいただきました。

 

ボランティアの方々におかれましては、お忙しい中、子どもたちのために時間を作っていただき、心より感謝申し上げます。

今日も楽しい時間を有り難うございました。

音楽集会

今朝の業前活動は、「音楽集会」を行いました。

今日は、身振りをまじえながら、今月の歌「さんぽ」を歌いました。

また、音楽担当の先生から、「拍(はく)」の大切さについても教えていただきました。

 

 

最後は、全校児童で「拍(はく)」をつなげることができました。

(一人が一拍ずつ、手拍子でつないでいきました)

 

 

体育集会

今日の業前活動は「体育集会」でした。

今回は、走・跳の力を高めるためのトレーニングを行いました。

屈伸をしながらの歩行やジャンプ・スタート、また、スキップ走行などを行いました。

 

 

 

今週末には梅雨入りが予想されています。貴重な晴れ間の中、気持ちよく運動ができました。

鼓笛合同練習

今日の6時間目に、3~6年生が一同に介して、今年初めての「鼓笛合同練習」を行いました。

最初は音が合わなかったり、リズムにばらつきがあったりしましたが、練習を重ねることで少しずつ音が合ってきました。

 

  

今年はじめての3年生も、がんばって練習に参加することができました。

ぜひ、これからも運動会に向けて、練習を頑張って欲しいと思います。

児童集会

今日の「児童集会」では、「4・5月の生活目標の反省」と「6月の生活目標」について発表しました。

各クラスの代表がステージの前に出て、具体的な反省と個人目標について発表することができました。

ぜひ、これからも児童一人一人が目標をもって、有意義な生活を送って欲しいと思います。

 

 

なお、集会の最後には「ユニセフ募金」の呼びかけがありました。

ぜひ、活動の内容を理解して、募金に協力してもらえたらと思います。

 

 

校長朝礼

今朝は「校長朝礼」がありました。

「市民大会オープニング祭」で、「長なわ」の競技に参加した選手たちを紹介し、努力することの大切さ、励まし・協力し合うことの素晴らしさについてのお話がありました。また、競技に向かう姿勢(マナー)についても説明していただきました。

 

  

 

朝礼の後半は、実習生の紹介がありました。

 

実習生は妙義小の卒業生で、養護教諭になるための実習を行います。

これから4週間、子どもたちと一緒に、充実した時間を過ごして欲しいと思います。