ブログ

カテゴリ:今日の出来事

長なわ大会

2月11日(月)に群馬県「なわとび大会」が前橋ALSOKアリーナで行われました。

午前中は「短なわとび」の部が行われ、妙義小学校の子どもたちは午後の「長なわとび」の部に参加しました。

 

  

会場の大きさや人数の多さに、子どもたちはちょっと緊張した様子でした。

しかし、本番では持てる力を出し切り、これまでの記録を更新することができました。

(正式記録は、5分間で606回でした。)

 

 

読み聞かせ⑪

本日、第11回目の「読み聞かせ」が行われました。

1年生では、「ゆき」と「ゆきおんな」を読んでもらいました。(2年生は欠席者が多くなってきたので、大事を取ってクラスでの活動としました。)

 

3・4年生では、「オニのきもだめし」「おおかみだって きをつけて」を読んでもらいました。

 

5・6年生では、「チロヌップのきつね」を読んでもらいました。

 

 お忙しい中、ボランティアの方々には大変お世話になりました。有り難うございました。

体育集会;長なわ

今朝の体育集会は、第2回目の「長なわ」を行いました。

前回と同様、低・中・高学年に分かれて、3分間で何回跳べるかを競いました。

 

 

  

今日の結果は、低学年約70回、中学年約150回、高学年約310回でした。

どの学年も1回目に比べると、だいぶ記録をのばすことができました。

 

一日入学

本日、来年度の新入生を対象とした「一日入学」が行われました。

最初に校長先生から「妙義小の教育活動」が説明され、その後は「入学までの準備」や「心と体の健康」「集金・通学」などについての説明がありました。

 

 

2月1日現在のところ、来年度の新入生は7名の予定です。

児童集会;節分

今朝の業前活動は「児童集会(節分関連)」を行いました。

児童会役員から節分に関するクイズが出され、子どもたちは3択で答えを考えました。

 

 

 

出されたクイズは「オニが苦手にしている魚は何?」「豆まきをしなくてもいい苗字の人は?」など、面白くてためになる内容で、遊びながら豆知識を得ることができました。

児童集会;生活目標

今日の業前活動は「児童集会」でした。

内容は、「1月の生活目標」の反省と、「2月の生活目標」の発表でした。

 

 

      

2月の目標は「手洗いうがいをして 毎日を元気に過ごそう」です。

1月に引き続いて、健康増進・病気予防の目標となります。

ぜひ、病気の予防に努めて、毎日を元気に過ごせるようにして欲しいと思います。

校長朝礼⑧

今朝の朝礼は、校長先生が不在のため、教頭先生が代わりに行いました。

教頭先生のお話は、ジャンケンゲームを取り入れるなど、楽しく活動しながら、何が大切かを考えさせるお話でした。

そして、「やるべきことを 人まかせにしない」「普段とちがったことをする」ことが大切だ、と説明がありました。

 

 

ぜひ、今回のお話を、普段の生活の中に生かして欲しいと思います。

表彰朝礼(ユネスコ作文)

今朝は、「ユネスコ活動普及啓発作文」の表彰を行いました。

富岡ユネスコ協会会長が来校し、入賞者に直接賞状を渡して下さいました。

そして、入賞者には全校児童の前で作文の発表をしてもらいました。

  

子どもたちにとって、ユネスコ活動はなかなか理解しずらいところがあります。しかし、表彰後は、「書き損じハガキ」や「ユネスコ合唱団」の説明もしていただきました。

                                        

今回のことをきっかけに、ユネスコに対して、少しでも興味をもってもらえたらと思います。

クラブ活動⑧

今日は、第8回目の「クラブ活動」がありました。

スポーツクラブは、校庭で「キックベースボール」を行いました。

 

  

ものつくりクラブは、家庭科室で「スティック大学いも」を作りました。

  

  

室内遊びクラブは、視聴覚室で「パソコン」を楽しみました。

 

  

風邪やインフルエンザが流行っています。次回のクラブも、全員が参加できることを願っています。

夢集会

今日の業前活動は、キャリア教育の一環で「夢集会」を行いました。

本校職員の知人で、講師には上毛新聞社にお勤めの方をお呼びしました。            

講話を聞くことで、新聞ができるまでの行程や、「どうして新聞記者になったか?」などを知ることができました。

 

 

子どもたちには、これからも、ぜひ「夢」をもって生活して欲しいと思います。