ブログ

カテゴリ:今日の出来事

校長朝礼

今朝の業前活動は、今年最後の「校長朝礼」でした。

校長先生からは、明日から始まる臨時休業の過ごし方や年度末・年度始の予定について説明がありました。

また、教頭先生からは、約束して欲しいこととして、「休日の過ごし方を家の人と話し合う」「ウィルスへの予防をしっかりする」「今使っている教科書を処分しない」の3つが出されました。

 

 

突然の出来事で、いろいろがバタバタしていますが、この緊急事態を無事に乗り越えて欲しいと思います。

 なお、本日、「新型コロナウイルスの感染症拡大防止にかかる対応について」の通知を配布しましたので、ご覧いただき、ご理解、ご協力くださいますようお願いいたします。

児童集会;生活目標

今日の業前活動は「児童集会」で、2月の目標の反省と3月の生活目標の発表でした。

3月の生活目標は「今までの勉強を振り返って、次の学年の準備をしよう」で、クラスの代表者がそれぞれの目標を発表しました。

 

        

6年生が卒業するまであと26日、また、修了式まではあと28日です。

ぜひ、残りの期間、次の学年への準備をしっかりと進めて欲しいと思います。

読み聞かせ⑭

本日、第14回目の「読み聞かせ」が行われました。

低学年では、「お福と鬼」と「ともだち たべちゃった」を読んでもらいました。

 

中学年では、「しろいふゆ」「んぐま~ま」「あおくんと きいろちゃん」「ぼくを探しに」の4冊を読んでもらいました。

 

高学年では、「マララとイクバル」を読んでもらいました。

   

お忙しい中、ボランティアの方々には大変お世話になりました。有り難うございました。

次回は3月6日、いよいよ今年度最後となります。

体育集会

今朝の業前活動は、「体育集会」でした。

今回も前回に引き続き、全校児童で「リズムなわ跳び」を行いました。

 

   

リズムなわ跳びの後には、体育委員会の児童から跳び方のポイントを教えてもらい、「二重跳び」をみんなで練習しました。

 

    

次回の体育集会は3月3日を予定しています。次がいよいよ今年度の最後になります。

あいさつ運動③

今朝、第3回目の「あいさつ運動」が行われました。

今回も妙義中学校の生徒5名と一緒に、早朝の校庭に挨拶の声を響かせました。

 

    

これからも、あいさつの輪が広がっていくことを願っています。

音楽集会

今朝の業前活動は「音楽集会」でした。

今日は、3日後の妙小フェスタで歌う「妙義山」の練習をしました。

音楽担当の先生からは、歌詞の意味や歌い方のポイントを教えていただきました。

 

 

    

例年ですと、2月はインフルエンザが蔓延する時期で、過去にはフェスタ当日に学級閉鎖になったクラスがありました。

しかし、今年はインフルエンザの影響が全くなく、現在のところ妙義小の児童に罹患者はおりません。

ぜひ、この状態を維持して、全員参加での妙小フェスタになることを願っています。

朝礼

今朝の業前活動は「朝礼」でした。

今日は、2月11日の「なわ跳び大会」に出る選手たちの「壮行会」を行いました。

 

校長先生からの簡単な紹介の後、実際に跳ぶ様子を見せてもらいました。

また、最後には、キャプテンから大会への意気込みを聞かせてもらいました。

 

 

ぜひ明日は、持てる力を出し切って、これまでの記録を更新してもらいたいと思います。

読み聞かせ⑬

本日、第13回目の「読み聞かせ」が行われました。

1・2年生は、「ねずみの さかなつり」「ましろの あさ」を読んでもらいました。

 

3・4年生は、「かたあし だちょうの エルフ」を読んでもらいました。

 

5・6年生は、「きつねの でんわボックス」を読んでもらいました。

 

ボランティアの方々におかれましては、今日も子どもたちのためにご足労いただき、心より感謝申し上げます。

楽しい時間を有り難うございました。

児童集会;放送委員会

今日の児童集会は、「放送委員会」の発表でした。

放送委員会からは、仕事内容の紹介があり、また楽しい音楽クイズが出されました。

 

 

  

最後に、放送委員会から全校児童に「音楽リクエスト」の呼びかけがありました。

2月14日が締め切りということなので、たくさんリクエストして欲しいと思います。

体育集会

今朝の業前活動は「体育集会」でした。

今回は、短なわとびで「リズムなわとび」を行いました。

 

 

体育委員さんが見本になったり、跳ぶときのポイントを教えてくれたりしました。

 

   

寒い時期の体力作りには、なわとびが最適だと思います。

ぜひ、休み時間には進んでなわとびに取り組んで欲しいと思います。