ブログ

カテゴリ:学校行事

修了式

今朝、平成30年度の「修了式」を行いました

各学年の代表が校長先生から修了証を渡していただき、1年間のがんばりをふり返りました。

 

 

 

4月からは全員が新しい学年になります。

春休み中にしっかり心と体の準備をして、新学期にいいスタートを切ってほしいと思います。

 

平成30年度 卒業式

3月22日(金)今日の午前中に、今年度の卒業式を行いました。

卒業生は6人でしたが、とても温かな雰囲気の中、素晴らしい式が行われました。6年生の立派で頼もしい態度と在校生の集中した姿勢。そして、元気あふれる呼びかけと歌声。みんなが6人を心を込めて送り出そうという気持ちが1つとなり、本当に引き締まった、充実した卒業式にすることができました。

卒業する6人には、これからも健康に気をつけ、自分の夢に向かって力一杯歩んでほしいと願っています。保護者のみなさま、今までのご苦労に対して、心から敬意を払います。

保護者や来賓のみなさま、お忙しい中多数参加していただき、本当にありがとうございました。そして、これからも、私たちの宝である6人のことをしっかり支えていただき、地域を、日本を背負って立つ人材に育てていきましょう。

6人のみなさん、おめでとうございます。これからもみなさんのことをずっと見守り続けます。それが学校と地域の大人の役割です。

   

   

   

   

 

妙小フェスタ

2月17日(日)に「妙小フェスタ」が行われました。

当日は、自分で作る「お弁当の日」にもなっており、お昼は、自作のお弁当をおいしくいただきました。

 

 

 

午後は、体育館で学習発表会を行いました。

 

1年生は「劇:くじらぐも」を発表しました。

 

2年生は「劇:スーホの白い馬」を発表しました。

 

3年生は「劇:がんばった〈妙義の宿〉」を発表しました。

 

4年生は「劇:ある日の教室~手話と合奏~」を発表しました。

 

5年生は「劇:ニュース Mスタ」を発表しました。

 

6年生は「狂言:妙小苑による〈柿山伏〉」を発表しました。

 

 

学習発表会後は「PTAバザー」を行いました。たくさんの方々が体育館に訪れ、大盛況でした。

 

 

地域・保護者の皆様におかれましては、バザー用品のご提供、ありがとうございました。

また、今年は地域の企業からも協賛品をいただくことができました。心より感謝申し上げます。

今回の収益につきましては、子どもたちのために大切に使わせていただきます。大変お世話になりました。

避難訓練(火災)

本日、3校時目に「避難訓練」を行いました。

今回は「理科室から火災が発生する」という想定で訓練を行いました。

 

  

富岡消防署妙義分所の方やスクールガードリーダーの方にお出でいただき、避難時のポイントを説明していただきました。

また、訓練の後半には、消火器の使い方も教えていただきました。 

  

本当の火災が起こった時に備え、ぜひ、今回学んだことを覚えておいて欲しいと思います。

第2回学校保健委員会

12月6日に第2回目の「学校保健委員会」が行われました。

今回は「生活リズムを整えよう~睡眠の大切さ~」をテーマにして、みんなで睡眠について考えました。

前半は、保健委員会が「たっぷりすいみん」の劇を行いました。

 

 

 

後半は、「十分な睡眠をとるには?」「ぐっすり眠るためには?」について、グループごとに話し合いました。

 

 

最後は学校医の先生方から、専門家としてのご意見をいただきました。

 

健やかな毎日を送るために、ぜひ、睡眠を大切にして欲しいと思います。

持久走大会

11月30日(金)に「持久走大会」が行われました。

ここまで約1ヶ月間、この大会に向けて練習を重ねてきました。

 

 

 

 

大会本番では、全校児童が全力を出し切ることができました。

ぜひ、この頑張りを、今後の学校生活に生かして欲しいと思います。

また、保護者・地域の皆様からのあたたかい応援、本当に有り難うございました。

子どもたちにとって、心強い支えになったと思います。大変お世話になりました。

文化芸術事業;能

11月29日(木)に、「文化芸術事業」として、「能」の巡回公演が行われました。

前半は、「能」についての簡単な説明と謡の練習がありました。

 

 

 


後半は、菅原道真がシテ(主人公)となった「雷電」が上演されました。

 

 

  


セリフの意味は分からなくても、演者の立ち居振る舞いから気迫が伝わってきて、「能」の素晴らしさを感じることができました。

普段、馴染みのない「能」の世界に触れることができ、貴重な時間を過ごすことができました。

 

遠足;1・2年生

〈妙義の宿〉2日目に、1年生と2年生は遠足に行きました。

最初は、妙義青少年自然の家を見学

ウォールクライムを体験したり、館内を見学したりしました。

 

 

 

 

かつては妙義地区の通学路を歩き、妙義神社に行きました。

 

 

妙義神社の山門の前で記念撮影です。

 

 

妙義神社のあとは、ふるさと美術館に行きました。

雄大な妙義山をバッグに、楽しみにしていたお弁当です。

 

 

 

 

昼食後は、展望台に上がりました。展望台からの眺めは最高でした。

 

 

 

2018〈妙義の宿〉へ戻る                       

〈妙義の宿〉;5日目

いよいよ今日が〈妙義の宿〉最終日です。

退所する前に、5日間お世話になったお礼の気持ちを込めて、全員で宿舎をキレイにしました。

 

 

 

最終日の野外活動は、「野外炊飯」です。

1・2年生やサポーターの保護者も一緒になって、ご飯とカレーを作りました。

 

 

 

  

1・2年生も、「たきぎ」集めや「食卓」作りなど、グループの一員となって、お手伝いを頑張りました。 

 

  

       

 

3年生以上の子は、3日目に作ったスプーンを使ってカレーライスを食べました。

自分たちで作ったカレーライスの味は格別でした。

 

 

  


全員で協力して、後片付けもしっかり行いました。

 

あっという間の5日間でした。この〈妙義の宿〉での貴重な体験を、ぜひ忘れずに覚えていて欲しいと思います。

 

 

 

2018〈妙義の宿〉へ戻る

〈妙義の宿〉;4日目(夕~夜)

今日も、自然の家に戻るとすぐに「学習タイム」です。

 

わからないところは、先生に教わります。

 

 
今日が最後の夕食です。B班もこれが最後の給食当番となり、はりきって仕事をしました。

 

 

 4日目の夕食のメニューは、ごはん、鶏肉トマトソース煮、野菜サラダ、かき玉スープ、グレープフルーツでした。

キャンプファイヤーに備えて、たくさん食べました。  

 

 

 

 

 

 

4日目の夜の活動は、「キャンプファイヤー」です。

5年生が中心となり、儀式やゲームを進めてくれました。

 

 

 

 

キャンプファイヤーの後半は、MOSの人の指導のもと、みんなで楽しく踊りました。

 

 

 

 

2018〈妙義の宿〉へ戻る