ブログ

カテゴリ:4年生

理科;4年生

水を熱する実験に続いて、今回は、「水を冷やす」実験を行いました。
普段、氷ができる様子をじっくりと見ることがないので、子どもたちは水が氷へと変化する様子を興味津々で見入っていました。

 

  

「すがたを変える水」の学習も、そろそろ「まとめ」に入ります。

単元末のテストに向けて、これまでの実験の結果を振り返っておいて欲しいと思います。

図工;4年生

4年生では、図工の時間に「ゴーゴードリームカー」を作成しました。

それぞれ、家や船、ハンドバックや恐竜など、好きな物をモチーフに「夢の車」を作りました。

 

 

 

本物の作品については、ぜひ、妙小フェスタの日にご覧下さい。

フェスタ練習;4年生

2月17日(日)の「妙小フェスタ」に向けて、どの学年も「学習発表会」の練習に熱が入っています。

4年生でも毎日練習を行っており、手話を取り入れた劇や合唱、また合奏など、今日の練習でだいぶ形ができあがってきました。

 

 

本番当日に向けて、更にレベルを上げていきたいと思います。

理科;4年生

4年生では現在、理科の時間に「すがたをかえる水」を学習しています。

今回は水を熱したときの「温度のかわり方と水のようす」について調べました。

 

 

子どもたちは興味津々で実験の様子を見守り、温度の上がりかたの特徴や、水のすがたの変化について知ることができました。

理科;4年生

本日、4年生では、理科の時間に「季節と生き物(冬)」を学習しました。

本格的な冬を迎えており、草むらはひっそりとしていました。

 

 

でも、木や石の下などを探ると、じっと春を待つ生き物の姿を見ることができました。

動物たちの我慢強い姿に感動です!!

しめ縄作り;4年生

現在、4年生では、総合的な学習で「地域の伝統文化を知ろう」を学習しています。

そこで今日は、地域のお年寄りの方を講師にお招きして、「しめ縄作り」を行いました。

 

 

  

最初はなかなか上手に縄がよれませんでしたが、回数を重ねるごとに、だんだん上手になってきました。

普段はできない、貴重な体験をすることができました。

これでいいお正月が迎えられそうです。

理科;4年生

本日、4年生では、理科の時間に「季節と生き物(秋)」を学習しました。

観察するものを「植物」に絞り、ツルレイシやサクラ、タンポポなどを観察しました。

 

 

夏に比べると、植物が枯れて茶色が目立つなど、確実に秋が深まってきています。

総合的な学習;4年生

4年生では、総合的な学習の時間に「車イス体験」と「高齢者疑似体験」を行いました。

実際に車イスに乗ったり、不自由な格好で歩行を行ったりすることで、障害者や高齢者の方々の苦労を肌で感じることができました。

 

 

今回は、市の社会福祉協議会の方にもご協力をいただきました。大変お世話になりました。

理科(月の動き);4年生

4年生では現在、理科の時間に「月の動き」を勉強しています。

そこで、今日は、半月の観察を行いました。

 

 

普段、何気なく見ている「月」がどんな動きをするのか。これからしっかり調べて欲しいと思います。